関門海峡花火大会のスポット!門司側、下関側のおすすめ穴場を紹介

関門海峡花火大会の打ち上げ花火の様子
彼女とデートするのに、花火大会は最高にロマンチックですね。

女子は花火が大好きです。

関門海峡花火大会は8月13日開催です。

会社もちょうどお盆休み。

二人の休みがあうから、デートにはもってこいですね。

打ち上げ数は15,000発。

来場者数は120万人という西日本最大規模の花火大会です。

混雑必死のこの日、二人で楽しむにはどこから見るのがよいのでしょうか。

門司側、下関側のおすすめスポットを紹介します!

スポンサードリンク

関門海峡花火大会のスポットおすすめは?

人力車が置いてある門司港レトロ地区の風景
会場の門司側(福岡県)は門司港レトロ地区で、おしゃれでレトロな雰囲気はデートにぴったりです。
下関側(山口県)にはしものせき水族館海響館やカモンワーフなど、のんびり景色を楽しみながらこちらもデートにおすすめです。

お昼前から会場入りして、のんびりゆっくりとデートを楽しめるのならば、もってこいのロケーションと言えそうですね。

だけど、人気の花火大会はかなりの人出。

中でも関門海峡花火大会は、なんと120万人が来場するという超人気の花火大会なのです。

また、花火の間、会場はものすごい数の人で、立ち止まることすら許してくれないような事態になってしまいます。

有料の桟敷席やペアシートもありますが、いい場所は早めに行って確保しないとすごい競争率ですので、後ろの方で見なければいけないことになるかもしれません。

いくらデートにぴったりの場所とはいえ、お昼近くから花火の間、さらに会場を出て電車に乗るまで、相当の時間になってしまいますね。そんなに長く一か所にいられるでしょうか。

そんなことでは、せっかくのデートでお互いの機嫌が悪くならないか心配です。

いくら花火がきれいでも、人の多さに場所を探してウロウロ、立ち止まれないくらいの人混みなんてゆっくりデートは楽しめないですよね。

スポンサードリンク

そうなると、会場の中以外の混雑しない場所のほうがデートを楽しめるのではないでしょうか。

会場から離れると花火の爆音や音楽は聞こえなくなりますが、人もそこそこ少なく比較的ゆっくりと花火を見ることができる場所はありますよ。

お昼に花火会場周辺のデートスポットで食事をしてから移動し、ドライブして、少し遠くからのんびり花火見物するのはいかがでしょうか。

関門海峡花火大会 門司側のおすすめは?

  • 門司側のおすすめスポット
・ノーフォーク広場(P55台)
住所:福岡県北九州市門司区旧門司2丁目-5
・片上海岸
住所:福岡県北九州市門司区片上海岸
・風師山(かざしやま)(P20台)
住所:福岡県北九州市門司区大字小森江

関門海峡花火大会 下関側のおすすめは?

  • 下関側のおすすめスポット
・火の山公園(立体駐車場あり)
住所:山口県下関市みもすそ川町
・戦場ヶ原公園(P90台)
住所:山口県下関市後田町5丁目

まとめ

門司から見た関門海峡花火大会の打ち上げ花火
これだけ大きな花火大会ですから、みんな考えることは同じです。

これらの場所も花火目当ての人がいるでしょうから、ゆとりを持ったスケジュールを組むことをおすすめしますよ。

せっかくのデートで自分も彼女も疲れて機嫌が悪くなってしまい、そのためにケンカしちゃったなんて絶対に避けたいですよね。

女子は花火が大好きですが、あまり長い時間じっとしているのもつらいものなのです。

ある程度花火を堪能したら、おいしいスイーツを食べに移動する、というのも嬉しいものですよ。

周りの状況を見て、渋滞しそうだったら花火が終わる前に早めに退散するなど、臨機応変に動きましょう。

ロマンチックな花火デートを成功させてくださいね。

スポンサードリンク
お役に立ちましたらランキングに応援クリックお願いします!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA