姫路城のお花見情報は?アクセス方法はどうすれば?周辺情報は?

満開の桜と姫路城
春になると会社の異動や歓迎会など、イベント事が多くなりますよね。
会社の上司や同僚とお花見なんてのもあると思います。

そんな集まり事には、なにかと準備が大変な幹事役が必須。
今年は何処のスポットにしよう?と悩んでいる幹事役の方に紹介したいのが、「姫路城」です。

今回は幹事役の方へ向けて、姫路城のお花見情報を紹介したいと思います!

スポンサードリンク

姫路城のお花見情報は?

姫路城の薄紅色と白色の桜が満開になっている様子
まずは桜がいつ見頃を迎えるのか気になると思います。
ですが残念ながら、全国的にも桜の開花予測は発表されていません。
シーズンになれば情報が更新されるということなので、チェックをしておくといいかもしれませんね。

姫路市の公式サイトには、姫路城の過去の開花状況が詳しく記載されていました。
姫路城の過去6年間の満開の時期は4月2日~11日となっていたので、見頃は4月上旬頃を目安にしておきましょう。

また、満開から2週間もしないうちに葉桜になっていたので、天気予報なども調べながらお花見の日程を決めるといいですね。
城内はとても広いので場所取りの必要はないようですが、大規模なお花見になるようでしたら、念のためにしておくと安心できると思います。

アクセス方法はどうすれば?

ハンドルキーパーがいる場合と、各自で集合する場合の2通りご紹介します。

<車を利用する場合>
姫路城に駐車場はなく、周辺の公営駐車場を利用するようになります。
以下の6か所です。

スポンサードリンク
  • 大手門駐車場
  • 大手前公園地下駐車場
  • イーグレ地下駐車場
  • 姫山駐車場
  • 城の北駐車場
  • 中央地下駐車場

最初の3ヵ所は姫路城まで徒歩約5分。姫山駐車場は徒歩約10分。残り2ヵ所は徒歩約15分かかるようです。
料金が一番安いのは大手門、姫山駐車場で2~3時間500円。最も高いのは中央地下駐車場で3時間1200円です。

大手門駐車場は近いし安い!けれど、もちろん満車になるのも早いです。当日の混雑状況で、臨機応変に対応して下さいね。

<公共交通機関を利用する場合>
JR姫路駅の北口から徒歩約15分です。
駅から姫路城まで1本道なのでとても分かりやすいですよ。

もしくは姫路城を1周し、姫路駅まで運行する「観光ループバス」というバスがあるのでこちらを利用するのもおすすめです。
ワンコイン100円で乗車でき、姫路城の入場料1000円が2割引きになるという特典もあるようです。

周辺情報は?

スーパーでカートを押しながら買い物をする女性の様子
お酒やおつまみの用意など、予算の都合で安く抑えたい!というときにはスーパーですよね。
姫路城から一番近いスーパーは「ボンマルシェ大手前店」でした。姫路駅までの道沿いにあるので利用しやすいと思います。

もう1ヶ所は、姫路城の出入口を左方面に向かっていくと「マックスバリュ城の西店」があります。
こちらには駐車場があるので、買い物が沢山ある場合にはこちらがいいかもしれませんね。

コンビニは姫路駅周辺には沢山ありますが、姫路城周辺には少し離れた場所にローソンがありました。
地図で見る限り姫路城周辺にはコンビニが少ないように感じたので、姫路城に入場する前に用を済ました方がいいと思いますよ。

まとめ

少し気が重くなる幹事役ですが、みんなが楽しめるお花見になるように頑張ってくださいね!
新しくなった姫路城でのお花見はとても印象に残ると思いますよ。

スポンサードリンク
お役に立ちましたらランキングに応援クリックお願いします!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA