三国峠 北海道の紅葉の時期は?見所は?アクセスは?

緑色を背景にした色づいた紅葉の葉
北海道の夏も終盤に差し掛かってきました。

このまますぐに冬になってしまうのか…と、北海道の厳しくて寒い冬に備えての準備を始める方もいるかと思いますが、ちょっと待って下さい!

広い北海道には、たくさんの紅葉スポットがある事をご存知でしたでしょうか。

冬が来る前に北海道の秋を満喫してみませんか?

そこで今回は、北海道の紅葉スポットの中でも人気の三国峠の紅葉について紹介したいと思います。

スポンサードリンク

三国峠 北海道の紅葉の時期は?

黄色い背景に置かれた赤い紅葉の葉
三国峠の紅葉はその年の天候などにも多少左右されますが、例年の見ごろは【9月下旬~10月中旬まで】となっています。

ゆっくり紅葉を楽しみたい方は、三国峠休憩所にある展望台で軽食をとったり、コーヒーを飲みながら紅葉を見るのがオススメです。

また、緑深橋から松見大橋を見渡す景色は【日本百名道撮影場所】にも選ばれている場所という事もあって、北海道のみならず全国から観光客が訪れシャッターを切っているほどの絶景ポイントです。

三国峠の見所は?

秋の松見大橋と森を見渡す風景
三国峠は、北海道の国道の中でも一番標高の高い峠で、1139mあります。

上士幌町と上川町を結ぶ国道273号線の最高地点で、大雪山国立公園としても知られていますね。

十勝連邦の山並みが季節によって様々な表情を見せてくれるので、四季を通じて見応えがあると北海道の中でも人気の観光スポットとなっています。

周囲はトドマツやエゾマツなどの樹海が広がっていて、樹海に映える高架橋は1度見ると忘れられない絶景と言っても良いのではないでしょうか。

タイミングが良ければ、野生のエゾシカやキタキツネなどを見る事もできるかもしれません。

展望台があり、そこにある売店ではコーヒーやケーキ、ソフトクリームを購入する事ができます。

トイレはしばらくないので、ここで済ませておくと良いと思います。


スポンサードリンク

三国峠のアクセスは?

三国峠 詳細情報
・住所
 北海道河東郡上士幌町字幌加

・交通アクセス
 札幌中心部から…道央自動車道 比布JCT経由で約3時間半
 帯広市内から…層雲峡方面へ車で約120分
 旭川市から…国道39号線を通り、層雲峡の「流星・銀河の滝」から約40分

・駐車場
 無料15台分あり

・三国峠Cafe
 4月下旬~10月下旬 朝8時半~16時半までの営業

まとめ

標高が高いという事で景色は最高なのですが、天候が変わりやすく10月でも雪が降る事もある場所です。

可能であれば事前にライブカメラで天候を確認すると良いと思います。

また、車で訪れる際はスタッドレスタイヤの装着はもちろん、防寒対策もしっかり行ってから訪れて下さいね。

スポンサードリンク
お役に立ちましたらランキングに応援クリックお願いします!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA