倉敷美観地区とは?アクセス方法は?おすすめスポットはどこ?

倉敷美観地区の倉敷川と両脇の柳並木
本格的な寒さになり、せっかくのお天気でも外出が少しおっくうになってはいませんか?

出来るだけ暖かい部屋に居たいとは思いますが、小さいお子さんがいる家庭はそうはいきませんよね。

今回は岡山県倉敷市にある『倉敷美観地区』にスポットを当てて、アクセス方法やおすすめスポットをご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

倉敷美観地区とは?

倉敷美観地区の白壁の街並みと倉敷川を下る渡し舟
倉敷美観地区は倉敷川を中心とし、江戸時代に物資の集積地として栄えたそうです。

江戸の風情を感じさせるおよそ160本の柳並木、白壁の屋敷が続く街並みなどが人気で国内外の観光客も年々増加している注目のスポット、それが倉敷美観地区です。

かつて物資を運んでいた倉敷川を舟で渡る体験もあり、渡し舟からゆっくりと美観地区一帯を眺めるのもいいですね。

倉敷美観地区には美術館やギャラリー、雑貨店、飲食店など様々なジャンルが集結しているので、幅広い年齢層の方が楽しめるスポットになっています。

倉敷美観地区へのアクセス方法は?

倉敷美観地区エリアはJR倉敷駅から南へ徒歩10分程度の場所にあり、家族連れの方でも訪れやすいかと思います。

JR倉敷駅に直結して三井倉敷アウトレットパークやアリオ倉敷といった大型商業施設があるので、時間に余裕がある方は回ってみてもいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

JR岡山駅からでしたらJR山陽本線『倉敷・福山方面』に乗り、JR倉敷駅で下車してください。

倉敷美観地区周辺にコインパーキングはたくさんありますが、近場のパーキングは満車になっていることが多いので注意が必要です。

倉敷美観地区のおすすめスポットは?

倉敷美観地区にはグルメ、雑貨、おみやげ処など、たくさんのの魅力的なお店があります。

何処へ行こうかと悩んだ際にお子さん連れにおすすめしたいのが、橘香堂の倉敷名物「むらすゞめ」の手作り体験です。

「むらすゞめ」とは生地を薄く丸く焼いた外皮に粒餡を包んだ和菓子のことです。

小学生120㎝以上のお子様でしたら、通常サイズ500円で3個焼くことができますよ。

定休日は無く10時~16時まで体験できるので、おやつの時間に自分で作った焼きたての「むらすゞめ」を食べてはいかがですか?

焼きたての「むらすゞめ」味は格別と言われています。

橘香堂 美観地区店
岡山県倉敷市阿知2-22-13
電話 086-424-5725
営業時間9:00~18:00
(体験は10:00~16:00)

まとめ

倉敷美観地区のライトアップされた夜景
お天気のいい日には暖かい服装で是非、家族そろって倉敷美観地区に出かけてみてください!

10月~3月は日没~21時まで、4~9月は22時まで、倉敷美観地区一帯にライトアップがされています。

昼間とはガラリと変わった雰囲気を楽しむのもいいかもしれませんね。

これからの時期、夜間は冷え込むので防寒対策は忘れずに倉敷美観地区を散策してみてください。

スポンサードリンク
お役に立ちましたらランキングに応援クリックお願いします!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA