ドイツ村イルミネーション2016は?バスツアーは?混雑は?

ドイツ村の日没の空とイルミネーションの様子
関東三大イルミネーションのひとつ、東京ドイツ村のイルミネーションは、毎年テーマを変えて開催されています。

なので、初めての方はもちろん、リピーターでも新鮮な感動を楽しめるイベントとなります。

「光の音のショー」では、音楽に合わせてイルミネーションが変化し、「光のトンネル」では、全長70mにわたって虹のように輝くイルミネーションが展開します。

さあ、今年の見どころは何でしょうか?

せっかくだから、ツアーに乗っかって周辺スポットを抑えてみませんか? 耳よりな情報をご紹介します!

スポンサードリンク

ドイツ村イルミネーション2016は?

今年のテーマは、
ウィンターイルミネーション2015-2016「おもちゃ箱 ~kira★kira★Smile~」

ドイツ村イルミネーション2016詳細
ライトアップ日時:2015年11月7日(土)~2016年3月31日(木)
※1月以降は日没後点灯
休業:悪天候時はイルミネーションが中止となり、臨時休園や縮小があります。
主催:東京ドイツ村
住所:千葉県袖ケ浦市永吉41
電話:0428-60-5511

ドイツ村イルミネーションのバスツアーは?

観光バスの車内のシートの様子
関東のイルミネーションなので、遠方から出掛ける場合はバスツアーが便利です。

日帰りバスツアーでイルミネーションとセットで観光地を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ツアーの情報をご紹介します。

●冬の房総2大人気スポット!海の世界と光の世界へご案内♪鴨川シーワールドと東京ドイツ村イルミネーション観賞に行く日帰りバスツアー

鴨川シーワールドに4時間滞在したあと、東京ドイツ村イルミネーションを体感するツアーです。

出発地:新宿発、関東発
料金:6480円~7080円

8:40発なのでゆっくりできます。

家族・友人・恋人など誰と行っても満足するでしょう。

●冬を楽しめ!とろーり♪牡蠣てんこもり♪牡蠣のカンカン焼き食べ放題&かわいい動物の楽園マザー牧場&東京ドイツ村のイルミネーション見学に行く日帰りバスツアー
スポンサードリンク

海のミルクといわれる牡蠣のカンカン焼き食べ放題で、牡蠣を堪能したあと、東京ドイツ村イルミネーションを見学するツアーです。

出発地:新宿発、関東発
料金:8470円~8970円

ゆっくり8:50出発で、大盤振舞!牡蠣のカンカン焼き食べ放題、マザー牧場も見逃せません!

●人気ゴールデンコンビ!海鮮浜焼き食べ放題といちご狩り!

関東三大イルミネーション東京ドイツ村へ行く日帰りバスツアー海鮮浜焼き食べ放題、いちご狩り園内30分食べ放題~関東三大イルミネーション”東京ドイツ村”を見学、さらに道の駅三芳村にて新鮮牛乳&カステラの振る舞いあり。

出発地:新宿発、関東発
料金:8480円~8980円

ゆっくり9:50出発!! 昨年、人気No.1コース登場! 南房総でおなかいっぱい海の幸を楽しもう♪ まだイルミネーションに行っていない方必見のツアーです。

観光地やグルメを巡ってイルミネーションで締めるバスツアーは満足度がとっても高そうですね!!

ドイツ村イルミネーションの混雑は?

12月のカレンダー23~25日のアップ
早速予約を!と思うけど、混雑するシーズンが気になりますよね。

12月の週末は特に混雑が予想されています。

12月23、24、25日は入場制限をかける場合があるとドイツ村公式HPでも告知されています。

ど~してもクリスマスに行きたい!

という気合の入った人以外は、少し時期をずらしたほうがよさそうです。

東京ドイツ村は広大な敷地で、その広さはなんと東京ドーム約27倍、イルミネーションも一度では見切れないほどのボリュームです。

期間も11月から3月までと長いので、何度か足を運んでみるのもいいかも知れません。

混雑を避けるなら、混みあうとされているクリスマス、年末年始、バレンタインを避けて予定を組んでみてくださいね。

まとめ

イルミネーションを楽しんだ後、電車や自家用車を運転して帰路につくのは、結構疲れますよね。

バスツアーなら帰りも楽ちんです。

一緒に行くパートナーとバスからの外の景色を眺めながらおしゃべりも楽しめますし、もしかして、疲れて爆睡…!?もありですね。

思う存分レジャーを堪能する1日をお過ごしください!

スポンサードリンク
お役に立ちましたらランキングに応援クリックお願いします!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA