河津桜まつり2016見ごろは?アクセスは?ライトアップはどう?

河津桜が満開の川沿いの遊歩道を歩くカップルの様子
毎年、2月の中旬から3月の中旬に開催される「河津桜まつり」
今年はまだ公式発表はされていませんが、桜が満開となるこの季節。

デートコースとしては申し分ないですよね!

お花見マップ片手に二人でぶらりと河津の街を散策してみませんか?

河津桜まつりの見ごろは?

満開の河津桜の花
河津桜とは静岡県賀茂郡河津町にて毎年2月上旬からちらほら咲き始め3月上旬までには咲く早咲きの桜です。

花が大きくピンク色なのが特徴で、カンヒザクラオオシマザクラの自然交配と考えられてます。

河津町では昭和50年4月に河津町の木として認定され、

毎年2月上旬より約1ヶ月間”河津桜まつり”が開催され、多くのお花見客で賑わいます。

河津桜をキレイに見るコツは?

河津桜は開花から落花までが1ヶ月ととても長く楽しめる桜です。

見ごろは、満開になる前の6分咲から8分咲位です。

満開の期間は最大1週間程度となり、風や雨等の影響で時期は前後する場合があります。

満開後は花は散らないのですが、葉桜になり、色があせて勢いもなくなります。

なので、満開になる前がオススメです。

だいたい5部咲から6分以上になれば美しい桜をみることができます。

しかし、この河津桜、実は開花予想がすごく難しい桜でもあるのです。

時にはお正月くらいに咲いてしまったり、そうかと思えば2月中旬くらいに咲いたりと、関係者にとっては頭を悩ませる桜なのです。

年によって開花時期にバラつきがあるので、満開情報は河津桜まつり情報局のHPから確認しましょう。

スポンサードリンク

河津桜開花情報
http://www.kawazuzakura.net/kaikainfo.html

河津桜まつりのアクセスは?

満開の河津桜と電車が走る光景
河津町は、伊豆半島の南端に近い東海岸にある町です。

住所:静岡県賀茂郡河津町
交通:伊豆急行線河津駅より河津川沿いの桜並木まで徒歩すぐ
車:東名高速自動車道沼津ICより約60km
駐車場:周辺に有料駐車場あり

河津桜見学コースの一例ですが、桜見学散策コースとして参考にしてみては?
だいたい移動時間約1時間10分程度です。

河津駅→(5分)→温泉タンク→(10分)→さくらの足湯処→(15分)→
豊泉橋→(7分)→音蔵の桜→(2分)→かわづいでゆ橋→(12分)→
河津桜原木→(7分)→来宮神社→(2分)→かわづカーネーション見本園
→(2分)→かじやの桜→(7分)→河津駅

このコースは決まっているわけではないので自由に散策してみてくださいね。
はじめて訪れる方は参考にしてみては?

河津桜まつりのライトアップはどう?

「河津桜まつり」夜桜ライトアップ会場は、河津川の河口付近の遊歩道と、
峰温泉の踊り子温泉会館裏の河津川沿いです。

11本の銘木もライトアップされ、その光景はとても幻想的でファンタジック。

恋人同士で眺めると、さらにムード満点で、そのうえ圧巻でもあります。

黄色や緑、赤、青に照らされた夜桜はなんだか妖艶な雰囲気のある一味違った光景です。

きっと二人の思い出のひと時となること間違いなしです。

まとめ

卒業式や入学式のイメージのある桜ですが、河津桜は早咲きのため、そのシーズンには桜の時期は終わってしまってますね。

しかし全国にさきがけていち早く桜を満喫できるのですこし早めの春の気分を味わうことができるのもいいでね。

恋人同士でゆっくり桜並木を歩きながらの会話も弾みそうです。

スポンサードリンク
お役に立ちましたらランキングに応援クリックお願いします!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA