鎌倉初詣 パワースポットに行きたい?縁結びはどこ?混雑状況は?

神社の鳥居を見上げる女性の後ろ姿
年末が近づくと「来年はいいことあるかなー」と思ってしまう女子も多いはず。

今年こそは素敵な彼と出会って結婚したい!強運をゲットして素敵な1年にしたい!

そんなあなたに、日本を代表する観光地鎌倉のおすすめの初詣スポットをご紹介します。

スポンサードリンク

鎌倉 初詣 パワースポットに行きたい?

鶴岡八幡宮の初詣の様子
その地域ごとに、様々なパワースポットと呼ばれる場所がありますよね。

新しい年を迎えるのにふさわしいパワースポットをご紹介しましょう。

●鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1−31)
古都鎌倉でのパワースポットとして外せない鶴岡八幡宮は、あの歴史上で有名な初代将軍・源頼朝ゆかりの地としても有名です。

境内でも是非押さえておきたいスポットが樹齢1000年とも言われる「大銀杏の木」、さらに名前もめでたい「鶴亀石」です。

「大銀杏の木」は“生命力が漲る場所”とも言われるシンボル的な存在で、参道の脇の階段のすぐ横、「鶴亀石」は白旗神社に向かう途中にあります。

●葛原岡神社(神奈川県鎌倉市梶原5-9-1)
表参道の鳥居のすぐ右手にある「魔去る石」がパワースポットと言われる所以です。

霊験あらたかな石に盃を投げて割り、魔去る→勝るという意味合いがあるそうですよ。

鎌倉 初詣 縁結びはどこ?

長谷寺の良縁地蔵の様子
続いてご紹介するのはお待ちかねの縁結びに効果があるとされるスポットです。

スポンサードリンク
●長谷寺(神奈川県鎌倉市長谷3丁目11−2)
パワースポットなだけでなく、癒し空間としても有名な長谷寺。苑内にある「良縁地蔵」を3体とも見つけると、良縁に恵まれると言うジンクスもありますよ。

愛くるしい「良縁地蔵」を是非探してみてください。

縁むすびのお守りは3つのハートがかわいらしいストラップタイプで使いやすいです。

●成就院(神奈川県鎌倉市極楽寺1−1−5)

由比ヶ浜を一望できる景色のよい場所に立つ、縁結び不動明王をご本尊とするお寺です。

巻物の形をした縁結びお守りは恋愛や結婚だけでなく、人間関係全般や仕事との縁も繋いでくれるそうです。

また、境内にあるご本尊の不道明王の像を待ち受けにすると「恋愛成就」の効果があると噂です!

初詣の鎌倉の混雑状況は?

鎌倉の初詣はとても人気のため、かなりの人で大混雑します。

鎌倉の初詣スポットの交通規制を見ておきましょう。

大晦日の23時~元旦17時、そして1月2日、3日の9時~17時が交通規制の時間帯です。

かなり広範囲が交通規制対象となりますので、車ではなく交通機関を利用することをおすすめします。

鎌倉市のホームページに地図がありますので印刷しておきましょう。

http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/koutsuu_anzen/hatumoudekoutuukisei.html

混雑のピークを避けるには、早朝の時間帯がおすすめですが、早起きが苦手な方は1月3日の夕方以降が狙い目です。

また、せっかく鎌倉まで来たら素敵なお店でお茶したりゴハンしたりしたいな、と思いますよね。

ほとんどのお店がお正月も営業しているようなので、開いているお店探しに奔走することはなさそうです。

ただしこの時期、席が空いているかどうかは別問題。

もしどうしても行きたいお店があるなら、混雑状況や予約ができるかなど、確認しておいた方がよいかも知れません。

まとめ

来年こそは素敵な縁を掴めるように、風情ある古都鎌倉に初詣に出かけてみてはいかがでしょうか?

可愛らしい縁結びのお守りもぜひゲットしてくださいね!

スポンサードリンク
お役に立ちましたらランキングに応援クリックお願いします!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA