大阪イルミネーション2015のおすすめは?中之島で何があるの?

OSAKA光のルネサンスのイルミネーションの様子
冬の風物詩、イルミネーション

イルミネーションといえば、神戸のルミナリエが有名でしたが、

いつしか全国あちこちでイルミネーションイベントが開催されるようになりました。

美しい光は人の心を癒します。

美しい光のイベントは東京だけではなく、大阪でもあります。

大阪のイルミネーションを初めて訪れる人に向けて開催情報やおすすめをご紹介します。

大阪イルミネーション2015は?

大阪のイルミネーションと聞いても、何があるのかあまり知らない人の方が多いかと思います。

大阪のイルミネーションといえば、

「海遊館」
「大阪・光の餐宴(OSAKAと御堂筋)」
「天王寺イルミナージュ」
「万博記念公園」
「大阪城3Dマッピング」
が有名です。

どれも2015年の詳細は現在(2015年10月)未定ですが、
「大阪・光の餐宴」のOSAKA光のルネサンス、
御堂筋イルミネーション2015は開催決定しています。

大阪イルミネーションのおすすめは?

御堂筋のピンクにライトアップされた街路樹
大阪のイルミネーションのおすすめは、
「OSAKA光のルネサンス2015」
「御堂筋イルミネーション2015」です。

この大阪・光の饗宴は「水と光の首都大阪」の実現をめざして、
スタートされたイベントで、大阪の中心を南北に走る
「御堂筋」と水と光の際立つ「中之島」で開催される
光のミュージアムです。

スポンサードリンク

開催期間

「OSAKA光のルネサンス2015」

期間 12月12日(土)~12月25日(金)の14日間
場所 大阪市役所周辺~中之島公園
点灯時間 17時から22時

「御堂筋イルミネーション2015」
期間 11月29日(日)~2016年1月17日(日)50日間
場所 御堂筋
点灯時間 17時頃から23時

御堂筋イルミネーションはギネス認定された「最も多く街路樹にイルミネーションを施した通り」です。

2015年は全長約4キロにわたって光で彩られます。

大阪イルミネーション中之島とは?

中之島図書館で開催のウォールタペストリーの様子
「OSAKA光のルネサンス2015」の人気プログラムが「ウォールタペストリー」です。

この特別プログラムを大阪府立中之島図書館にて開催します。

2015年は「ウォールタペストリー特別公演」と題して、過去に人気だった光のプログラム「ウォールタペストリー」を新たな作品で特別講演として開催します。

歴史を誇る重厚な建物の中之島図書館正面の壁面をスクリーンにし、光と音楽が一体となった
大阪・中之島だけで体験できるこの作品は感動すること間違いなしです。

ウォ-ルタぺストリ-
開催時期は12月12日(土)~12月25日(金)の14日間です。
時間は平日19時~20時45分(4回公演)の19時~19時30分~20時~20時30分~

土日祝は18時~20時45分(6回公演)18時~18時30分~19時~19時30分~20時~20時30分~です。

地図

まとめ

大阪の街を上げての光のイベントは2013年から始まりました。

大阪の新しい冬の風物詩として2015年もますます盛り上がることが期待されます。

ロマンチックに彩られた大阪の街をぜひ訪れてみてください。

スポンサードリンク
お役に立ちましたらランキングに応援クリックお願いします!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA