千歳アウトレットモールレライルミネーションの楽しみ方とアクセスは?

金色に輝くクリスマスツリーのイルミネーション
例年、ショッピングをしながらイルミネーションを楽しめる事で人気の【千歳 アウトレットモール・レラ】。

2016年度は光のトンネルとイルミネーションの森が登場し、撮影スポットとしても多くの人が訪れましたが、2017年も開催されるのでしょうか。

そこで今回は、千歳 アウトレットモール・レラまでのアクセス方法はもちろん、寒さが厳しくなる北海道でイルミネーションを楽しむための服装などについても紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

千歳アウトレットモールレラとは?

千歳アウトレットモールの屋外テラスの様子
千歳アウトレットモール・レラは、北海道の千歳市にある大型のアウトレットモールです。

近くに三井アウトレットパーク札幌北広島ができた事で、集客が伸び悩んだ時期もありますが、オープン当初からの店舗もありますし、新しくオープンする店舗も多いので、世代や性別を問わず訪れる度に楽しめる施設となっています。

千歳アウトレットモール・レラの魅力はなんと言っても、新千歳空港とのアクセスが抜群な事です。

また、南千歳駅に隣接しているため、札幌市内からはもちろん、空港を利用する道外や海外の方の利用も多くみられます。

旅行へ行く前の時間を有効活用する事もできるので、荷物を預けて少し立ち寄れるのは嬉しいですね。

レライルミネーションの楽しみ方!

金色のクリスマスイルミネーションの様子
千歳アウトレットモール・レラで開催されるイルミネーションを楽しむためのポイントを、ここでまとめておきますね。

  • イルミネーションは1ヵ所ではない!
400以上のブランド・アウトレットが揃う千歳アウトレットモール・レラは、本当に広いんです!

そのため、モール内の各所が色とりどりのイルミネーションで装飾され、幻想的な世界を作り出しています。

SNS映えもすると思いますので、是非自分好みのイルミネーションスポットを探してみて下さいね。

  • 防寒対策はしっかり!
新千歳空港や南千歳駅などからのアクセスが抜群な千歳アウトレットモール・レラですが、施設自体は屋外がメインとなります。

店舗の中や休憩施設は屋内となっていますが、移動はどうしても屋外となりますので、イベント開催中の服装は暖かい格好がマストでしょう。

屋内は暖かいですが、移動の時に羽織れるものやカイロなどがあると、寒い思いをせずに済むかと思います。

また、こまめに休憩を挟み、温かい飲み物を飲みながらゆっくりショッピングを楽しむのもオススメです。

では次に、千歳アウトレットモール・レラまでのアクセス方法についてご紹介したいと思います。


スポンサードリンク

千歳アウトレットのアクセスは?

千歳アウトレットモール・レラへのアクセス方法は以下の通りです。

参考にして下さいね。

千歳アウトレットモール・レラ
イベント開催期間:2017年11月上旬~2018年2月末まで(予定)
点灯時間:日没~19時まで
電飾数:約2万5千球(2016年参考)

営業時間:10時~19時までの年中無休
     ※時期や店舗によって営業時間に違いあり
住所:北海道千歳市柏台南1丁目2-1

<アクセス>
・車を利用する場合
道央自動車道千歳ICより約10分
道東自動車道千歳東ICより約15分

・JRを利用する場合
札幌駅から特急で約33分
帯広・旭川から特急で約2時間

・その他
徒歩→南千歳駅から徒歩約3分
バス→新千歳空港とレラを結ぶ無料シャトルバスに乗り約10分
※30分おきに運行中

<駐車場>
4800台分の無料駐車場あり

問い合わせ
電話→0123-42-3000

まとめ

千歳アウトレットモール・レラは、なんと言っても「道内最大級の敷地面積」と「充実した施設」が売りです。

キッズパークや託児所・ドッグホテルなども完備されていますので、ゆっくりイルミネーションをパートナーと見る時間を設けたりする事もできます。

訪れた際は是非有効活用して下さいね^^

スポンサードリンク
お役に立ちましたらランキングに応援クリックお願いします!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA