西湖樹氷まつり基本情報は?見どころは?地元グルメは?

西湖樹氷まつりの樹氷と富士山
富士五湖の1つ西湖で開催される「西湖樹氷まつり」は、高さ10メートルを超える大迫力の樹氷を見ることができます。

雪化粧をした富士山をバックに日没後のライトアップされた樹氷は、幻想的な世界を作り上げます。

スポンサードリンク

西湖樹氷まつり時間は?

西湖樹氷まつり 開催情報
開催期間:2017年1月28日(土)~2月5日(日)
開催場所:西湖野鳥の森公園
開場時間:平日10:00~17:00
     土日 9:00~18:00
ライトアップ:日没(17:00ぐらい)~21:00

入場は無料で、駐車場は約200台分あります。無料なのがうれしいですね!

西湖樹氷まつり見どころは?

晴れた日の西湖樹氷まつりの樹氷と富士山
西湖の樹氷は、天然樹氷ではなく手作りの人工樹氷です。

ですから、他では見る事のできない、タイトルをつけたおもしろい多種類の樹氷を沢山見る事ができるのですよ!

ご存知の通りすぐ近くに富士山が見えるので、お天気の良い日には樹氷&富士山のナイスコラボな美しい写真が撮れます。

スポンサードリンク

特に、夕暮れ時の富士山が赤く染まっていく時間帯がおススメです。

ライトアップされた樹氷もまた、日中とは姿を変えて幻想的になり楽しませてくれますよ。

お昼と夜、両方の樹氷&富士山を楽しむ事で更に満喫できると思います。

西湖樹氷まつり地元グルメは?

炭火で焼かれているたくさんのヒメマス
物販ブースでは、西湖樹氷まつりの名物「ヒメマスの塩焼き」「西湖クニマス焼き」が人気です。

炭火で丁寧に焼かれたアツアツのヒメマスの塩焼きは、香りも良くお腹の中から温まりますよ!

新名物の西湖クニマス焼きは、西湖で生息が確認されたクニマスをモチーフにした、タイ焼き風の焼き菓子です。

地元山梨県の牛乳やはちみつなど材料にこだわっており、外側がサクッと中はふわっとしています。

甘い物好きの女子にはたまらないですね!

この他、体を芯から温めてくれるようなおでんやスープ類、焼き物など沢山の屋台が並ぶので食べ歩きも楽しみたいですね。

まとめ

2月4日と5日は河口湖冬花火大会の期間と重なるため、大混雑が予想されます。

事前に、出発時間などの計画が必要ですね。

まつり期間中には郷土太鼓演奏や演舞、樹氷コンテストに餅つきなども開催されます。

イベント盛りだくさんなので、思い切り冬を満喫したいですね!

スポンサードリンク
お役に立ちましたらランキングに応援クリックお願いします!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA