なばなの里イルミネーションは雨の日がおすすめ?所要時間は?寒いの?

雨傘をさしてなばなの里の光のトンネルを歩く人々
なばなの里イルミネーションを見に行くのだけど、どうやら雨の予報みたい・・そんなとき、ガッカリしないでください!

なばなの里イルミネーションは雨の日がおすすめと言われているんですよ!

スポンサードリンク

なばなの里イルミネーションは雨の日がおすすめってホント?

水滴がついたビニール傘ごしに見る雨の日の空
本当です!なばなの里の公式サイトにもおすすめは雨の日だと公表されています。

その理由は、混雑しないということと、イルミネーションが雨に反射してより美しく見えるからなんです。

濡れた地面にもイルミネーションの輝きが映って、上も下も光の世界に包まれます!

とってもロマンチックなんですよ。

ですから、ガッカリせずにお出かけくださいね。

バスツアーの口コミでは、渋滞も少なかったという声もあります。

雨の日は穴場なんですね。

なばなの里イルミネーションの所要時間は?

さて、雨の日はイルミネーションのきれいさが増していることはわかりましたが、覚悟しておきたいのは寒さです!

なばなの里園内では、雨風をしのげるような場所はそんなにありません。

スポンサードリンク

傘をさして歩き回ることになりますので、防寒対策は必須ですよ。

どれくらいの時間歩き回るかというと、混雑日で1時間~1時間半、すいている日なら30分程度でイルミネーションを一通り見て回ることが出来ます。

なばなの里はどのくらい寒いの?

ニット帽や手袋とブランケットなどの防寒グッズ
なばなの里は盆地のような地形の場所にあるので、結構風が強いです!

顔を、切るように冷たい風が吹きおろしてきます!

インナーを重ね着してカイロを背中に貼るなど、できる限りの防寒対策をしていきましょう。

首元はマフラーやストールでがっちりガードしましょう。

耳当てや手袋もおすすめです。

見どころの一つである特大のイルミネーションは立ち止まって観覧するかと思いますが、だいたい5分くらいは演出が続きます。

寒い中で5分立ち止まるって結構辛いものがありますよ!

足元もタイツのインナーを着用するとか、靴下を重ねるとか、腹巻をするとか、とにかくあったかくして挑みましょう。

まとめ

雨の日の美しさは格別ですが、雨の日でなくても寒すぎて楽しめなかったという意見があるほど、なばなの里の寒さは多くの人の間で語り草になっています。

ぜひぜひカイロ持参で!あったかくして!

雨の日のイルミネーションを楽しんできてくださいね。

ちなみに自販機であったかい飲み物も買えたりしますが、最悪売り切れなんてこともあり得ますし、手で持つカイロも持っていくといいですよ!

スポンサードリンク
お役に立ちましたらランキングに応援クリックお願いします!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA