氷濤まつり2017の日程は?宿泊がおすすめ?ホテルは?

層雲峡氷瀑まつり開催中の様々な色にライトアップされた層雲峡の夜景
2017年で42回目となる「層雲峡氷濤まつり」は、ライトアップによって氷柱がキラキラ輝き幻想的な世界が楽しめることと、開催期間が長いことでも人気のイベントとなっています。

北海道を代表する冬の一大イベント「さっぽろ雪まつり」に匹敵するほどの人気を誇る「層雲峡氷濤まつり」の魅力や楽しみ方を、余す事なくお伝えしますね。

北海道民ならではのノウハウもこっそり載せておきますので、是非最後までお付き合い下さい。

スポンサードリンク

氷濤まつり2017の日程は?

カラフルにライトアップされた層雲峡の氷柱
北海道旭川市から少し離れた場所にある温泉郷・層雲峡のすぐ近くの石狩川河川敷で毎年開催されている「層雲峡氷瀑まつり」は、1万平方メートルという広大なスケールで見る人を魅了しています。

開催期間中は、水を吹き付けて作られた氷柱・氷のトンネル・アイスドームなどの展示があり、7色のライトアップによる幻想的な世界を楽しむ事ができます。

また、花火の打ち上げや様々なイベントも企画されていて、期間中何度訪れても楽しめるようになっています。

■層雲峡氷瀑まつりの開催日程とアクセス

層雲峡氷濤まつり 開催日程などの詳細
<開催日程>
2017年1月25日(水)~2017年3月20日(月)

<開催場所>
上川町層雲峡温泉 特設会場

<アクセス>
・JR利用の場合
 JR石北線上川駅から道北バス層雲峡行きに乗車し約30分、終点で下車し徒歩5分

・車の場合
 旭川紋別自動車道上川層雲峡ICから国道39号線を層雲峡方面へ車で25km

<駐車場>
約180台の無料駐車場あり

<ライトアップ時間>
開催期間中は毎日日没~22時まで

<イベント・展示内容>
・様々な企画が用意されているステージイベント
・氷瀑神社…金運上昇や恋愛成就、受験合格などのご利益あり
・氷酒場…土日の夜間のみの開催予定
・高さ13mの展望台
・打ち上げ花火
・子供に人気の氷のすべり台など

スポンサードリンク

<入場料>
無料…協力金として300円

問い合わせ先:層雲峡観光協会 01658-2-1811

氷濤まつりは宿泊がおすすめ?

宿の温泉に向かう浴衣姿の3人の女性
北海道民の私がオススメする層雲峡氷瀑まつりの楽しみ方をお教えしたいと思います。

それは、「層雲峡温泉に宿泊して楽しむ」です!

ホテルに宿泊しながら層雲峡氷瀑まつりを楽しむメリットは、以下のようにたくさんあります。

  • 駐車場に困らない
  • 寒くなったらホテルや温泉で暖を取れる
  • 手荷物が少なくて済む
  • 部屋によってはホテルから氷瀑まつりや花火を楽しめる

ちなみに花火についてですが、数年前までは土日のみの打ち上げとなっていたようですが、悪天候やトラブルがない限り、開催期間中は毎日20時30分から打ち上げられるそうなので、いつ行っても楽しめるはずです。

1つ注意して貰いたいのは、北海道の冬は天候が変わりやすく夜になると特に冷え込みが予想されます。

そのため、ダウンジャケットやマフラーやカイロ、温かい飲み物の持参など防寒対策はしっかり行って下さい。

氷濤まつりのホテルは?

<層雲峡氷瀑まつり会場近くのホテル>
・層雲峡グランドホテル
・ホテル層雲
・層雲峡 朝陽亭
・朝陽リゾートホテル
・ホテル大雪
・層雲峡観光ホテル など

層雲峡氷瀑まつりは、北海道のイルミネーション人気ランキング1位を獲得するだけあって、海外からの来客数も多く、開催期間中は隣接する層雲峡温泉のホテル予約も取りづらくなる事が予想されます。

宿泊しながらゆっくり楽しみたい方は、早めの予約をするようにしましょう。

まとめ

最後に、層雲峡氷瀑まつりが大好きな私から一言お伝えすると、雪解けが早い年は開催期間の終盤に訪れると日中の暖かい日差しによって氷柱などが溶けてしまい、骨組みなどが見えてしまっている事がありました。

ベストコンディションの氷瀑まつりを楽しみたい場合は、開催してすぐ~3月上旬のうちに行く事をオススメします。

スポンサードリンク
お役に立ちましたらランキングに応援クリックお願いします!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA