姫路ゆかたまつり浴衣の着付けは?アクセスは?デートスポットは?

屋台の前でリンゴ飴と金魚を持って微笑む浴衣姿ノカップルの様子
日本一の露店数が出店されると有名な「姫路ゆかたまつり」があります。

今回はその「姫路ゆかたまつり」について紹介しているので、ご覧ください!

スポンサードリンク

姫路ゆかたまつり浴衣の着付けは?

浴衣の帯を結んでもらっている女性の様子
ゆかたまつりと言えばその名の通り、浴衣を着て行きたいものですよね。

浴衣一式の準備をしてサロンなどに着付けてもらいに行く…となると荷物もかさばり大変です。

自前の浴衣一式を持っているという方は、出張着付けを利用してみてはいかがでしょうか?

姫路市内だと出張着付けが無料になるそうなので、料金は浴衣の着付け料金2500円のみですね。

後ろ姿も華やかにしたい場合には、+500円で変わり帯結びをして下さるようです。

「CHIHO着付教室」では予約や問い合わせはお気軽にとなってるので、気になったら電話してみて下さいね。

浴衣は持っていないけれどせっかくなので着たいという方には、「城下町style」という着物レンタルのお店があります。

夏季限定で浴衣プランを設けており、10時~18時まで1名3500円(税別)で浴衣一式レンタルが出来ます。

時間を気にせず浴衣を楽しみたい場合には、翌日返却も1000円の追加料金で可能のようです。

こちらは姫路駅から徒歩約10分程なのでアクセスも便利ですよ。

スポンサードリンク

ゆかたまつり期間中には、着付けを行うお店の予約が埋まってしまう可能性もあるので、日程が分かり次第予約をして下さいね!

姫路ゆかたまつりアクセスは?

姫路駅前一帯でおまつりのイベントが行われているので、目的によって行く場所が少し違うようです。

・露店をメインで回りたい場合
 長壁神社や城南公園、大手前通り西側に。

・商店街の賑わいを見て回りたい場合
 二階町商店街や西二階町商店街へ。

最寄り駅はJR姫路駅で、改札を出ると浴衣を着た人やおまつり目当ての人でとても混雑しているらしいです。

開催場所まで徒歩約10分もかからないですし、大手前通りを進んで行けば場所は分かりますよ。

思うように前に進めなかったりすることもあるようなので、トイレなどは早めに済ませておくと安心です。

姫路ゆかたまつりデートスポットは?

手を繋ぐ浴衣姿のカップル
浴衣を着ることで料金が無料になったりと特典が満載のようですが、デートスポットらしい場所はあまりなさそうです。

動物園や新しくなった姫路城などには、無料なので入館してみてもいいかもしれません。

姫路駅周辺には駅直結の「piore」や駅前の「FESTA」という複合商業施設があります。

ファッションやカフェなど様々なジャンルがあるので、おまつりの期間中は混雑すると思いますがフラッと見て回るにはいいと思いますよ。

姫路市内から少し足を延ばして神戸方面に出た方が混雑も避けれますし、デートスポットもよりたくさんあります。

時間に余裕があれば行ってみて下さいね。

まとめ

普段履きなれない下駄は靴擦れをおこしやすいので、絆創膏を何枚か常備しておくと安心です!

着付けをしてもらった際に、着崩れた時の応急処置など聞いておくのもいいですよ。

スポンサードリンク
お役に立ちましたらランキングに応援クリックお願いします!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA