札幌ライラック祭りとは?出店が凄い?駐車場はある?

札幌時計台とライラックの花
5月になり暖かくなってくると、家族で出かけることも計画したりしますよね。

毎年同じような場所へ出かけるのも失敗しない分いいですが、今年はいつもと違う場所にチャレンジしませんか?

おすすめは、札幌市の木として有名なライラックを見てお祭りを楽しむ「札幌ライラック祭り」です。

スポンサードリンク

札幌ライラック祭り2016とは?

ライラックの咲いている大通り公園の様子

札幌ライラック祭り2016 開催日程
・大通公園
 5月18日(水曜日)から5月29日(日曜日)まで
・川下公園
 5月28日(土曜日)から5月29日(日曜日)まで

「札幌ライラック祭り」とは北海道で人気の大規模イベントです。

ライラックを見ながら音楽祭を楽しんだり、ライブや吹奏楽やコーラスフェスティバル等も予定されています。

ライラックの写生コーナーもあるので、絵心がある方はやってみるのもいいですね。

本格的な感じではなく、子供と一緒に絵描きを楽しむのもいい思い出になりますよ!

メインスポットの大通公園には400本のライラックが咲いていて、公園全体が薄紫色に包まれています。

イベント中は記念植樹や苗木のプレゼントもあります。

そして大通公園以上にライラックの数が多いのが川下公園です。

なんと1700本もあり、種類は200種類と豊富です。

ライラックの森と呼ばれる場所があり、森を巡るライラックツアーやライラックのアートクラフト講習会やライラック植物画展、さらにはライラック缶バッジ作成まであります。

たっぷりとライラックを堪能できますよ。

ライラックの苗木や花苗の無料配布は川下公園でも行われているので、イベントで盛り上がりたい方は大通公園、静かにライラックを観賞したい方は川下公園をおすすめします。

札幌ライラック祭りの出店が凄い?

札幌ライラック祭り2016では、ライラックを目で見て楽しむだけではありません。

なかでも大通会場はイベントがたくさんあります。

7丁目は飲食系で、5丁目は似顔絵やキャンドル作成があり、6丁目は音楽祭をしています。

スポンサードリンク

ワイン好きに人気なのが、札幌各地のワイナリーから集結したワインを堪能することです。

札幌ライラック祭り期間中、大通公園ではワインガーデンを開催しています。

北海道内のワインが集結し、グラス一杯で500円、高くても700円程度で各ワイナリーのワインを味わえるんですよ!

調べてみると、人気のワインは最終日前に毎年完売してしまうようなので、お目当てのワインがある方は期間の前半を狙ってみてください。

お酒と相性抜群の道産チーズ、とうきびワゴン、アスパラホイル焼きや、他にも北海道牛のビーフシチュー等も販売されています。

色々食べていると、気がついたらお腹いっぱいになっていることがありますよ。

さらにおすすめしたいのが、大通公園西8丁目で行われる札幌ラーメンショーです。

子供連れにはこちらのほうが嬉しかったりしますね。

入場無料で、全店のラーメンを一律800円で食べることが出来ます!

しかも日本各地の厳選された人気店12店舗が集結して食べ比べることが出来るので、ラーメン好きにはたまらないイベントです。

ラーメンショー限定ラーメンを出す店舗もあるので、ここでしか味わえない味もあります。

家族みんなで別の種類を頼んでシェアして、評論家気分でワイワイするとより楽しめますね。

札幌ライラック祭りに駐車場はある?

大通会場は駐車場が用意されていません。

ですから、車で行く計画の場合は各自で確保しましょう。

さっぽろ地下街保有の大通地下駐車場が人気のようです。

収納台数は366台あり手頃です。

すぐに満車になってしまう可能性があるので、早めに行動したり他の場所も調べておくと安心ですよ。

川下会場では嬉しいことに公園内に436台の無料駐車場が用意されます。

行ってから慌てる事がないように事前にチェックしておきましょうね。

まとめ

青空をバックに咲く紫色のライラックの花
札幌ライラック祭り2016は、食べ物やお酒を味わったり花を見ながらゆっくり過ごせるお祭りです。

ワイワイガヤガヤとしたお祭りではありませんが、家族と楽しむには最適なお祭りです。

花は心を優しくしてくれるので子供にもいい影響を与えてくれますよ。

今年は是非みんなでライラックを堪能してください。

スポンサードリンク
お役に立ちましたらランキングに応援クリックお願いします!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA