彦根城桜まつりで駐車場は停められる?交通規制は?桜開花情報は?

彦根城の天守閣と桜の花
春になるとお花見に出かけたくなりますよね?

有名なお花見スポットで桜は見たいけれど、人ごみは苦手…という方は多いと思います。

関西屈指のお花見スポット、彦根城でのお花見はいかがでしょうか。交通規制情報や桜の開花情報を調べてみました。

スポンサードリンク

彦根城の桜まつりに行く時、駐車場はどこがおすすめ?

彦根城の桜まつり4月の上旬に開催され、関西屈指のお花見スポットとして有名です。

数年前の大河ドラマで滋賀県が舞台になったり、ゆるキャラのひこにゃんが人気になったりする中で、彦根城そのものの観光客も多くなっているため、お花見シーズンはより一層の混雑が予想されます。

車で彦根城の桜まつりに行く場合は、例年だと約1000台の車が停められる臨時駐車場が開設されます。

しかし、臨時駐車場も混雑する可能性は高いため、彦根駅周辺の駐車場を利用したり、彦根駅周辺の他の駅で車を停めて、電車を利用したりするのも手かもしれません。

彦根駅から彦根城までは徒歩15分程なので駅からの道を春を感じながら歩くのもまた良いかもしれませんね。

彦根城の桜まつりに行きたい??交通規制について

彦根城の桜まつり期間中は、彦根城周辺の道が混雑することを予想してあらかじめ交通規制が行われています。

その交通規制によって規制された道にある駐車場などは利用出来なくなるので、車で行きたい場合は臨時駐車場やその他の規制区域外の駐車場に車を停める必要があります。

スポンサードリンク

前もってどの駐車場に停めるか調べてから向かった方が良さそうです。

また、電車とバスで行きたい場合も、交通規制の影響でご城下巡回バスは通常ルートから迂回して運行します。

どのバス停で降りるのが良いか確認してから乗った方が良いと思います。

彦根城の桜開花情報は?

彦根城の夜桜のライトアップ
彦根城の桜まつりは例年4月の上旬から始まります。

関西の中でも開花は遅い方だと思われます。

彦根は同じ時期の大阪などに比べて常に気温が約3度低く、その分桜の開花も少し遅くなります。

桜は、彦根城のお堀沿いを中心に約1200本が植えられていて、彦根城の白い壁にピンクの桜がとても映えて美しい眺めです。

またお堀沿いを歩いてみるとお城や池の角度によってまた桜の見え方が変わって様々な景色を楽しむことができます。

夜間のライトアップもまた趣があって美しいです。

まとめ

彦根城のお堀と桜
彦根城は観光スポットとしても人気で、その上、桜まつりはより一層混雑が予想されますが、お城と桜で作り出す他には無い美しい景色を一度楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
お役に立ちましたらランキングに応援クリックお願いします!!


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA